<< 電動マリオネット | Main |
2017.10.18 Wednesday

おぬしのIDOLはDEADとZIGのCOMBOです

時は西暦2004年。からも〜そんな経つんかいな。

ちょいちょいお漏らししてゆうてますが

その当時それはそれは驚き痺れピクピクした。

DEAD COMBOっちゅ〜2人組のアメリカンヤンキーのアルバムに。


OUTPUTっちゅ〜当時は話題の ラベルと書いてレーベル
ニューヨークアンダーグラウンドのピカイチ君達ばかりリリースするとこから出てた。
同レーベルのアーチストやったらRAPTUREとかLCD SOUND SYSTEMとか有名です。

2000年ちょい越したあたりから

第二次ニューウェーブ大戦といわんばかりの時代で(日本ではゼロ世代っちゅ〜んかな)

第一次を知ってる自分からしたら正直 決して全肯定出来るワケでもなく

ちょっと飽きてたとこに

完璧に好きな要素が爆発してるビビ〜る1枚のアルバムが現れたんす。

どんだけ何にビビ〜っても〜たんか。


ズバリ 

スーサイドの緊張感 X イギーポップの攻撃性 X ローランド808 & moogシンセの妖しい音 な音やねんけど


それはまるでバウハウスが「Tレックスとボウイ好きすぎてこないなってしまいました」

みたいな

「愛溢れすぎて変人になって個性出すぎてしまいました」

っちゅ〜勢いと味に溢れかえっとるスーパーオリジナルなんです。

録音という細かい最後の整理整頓も含め 
勢いもあって味もあるってスゴイことですやんか。

だいたいどっちかに傾くと思うねん。

若い=勢いに走る(ヤングはなかなか味出すの難しい)

若くない=味に走る(オッサンあんま勢い無し)

何回聞いても勢いもあるし 味通り越してもた"貫禄"がそびえてる。


その上 グラムロック的な(ワシはそう感じる)気だるくてどこか甘〜い男のロマンを感じるような

やさぐれた感じやのに妙にオシャレに感じさせる感じもあるっちゅ〜感じで。

またジグジグとは違うロックンロール。おりそうでおらんかった。

ワイルド中のワイルドやし天才的なプロデュースドサウンドやし

ほんま参ったしめっちゃ尊敬。


なかなかに尊敬してたので 

お盛んにmyspaceやってた頃に
voのNUUTTIさんに尊敬の告白したことあるんです。(日本人と違って外人さんって割とフランクなのでなぜか結構言える)

「今セカンドアルバム作ってる最中やから楽しみにしといてや!^^」

みたいなメッセージもろて10年以上経つ。

たった1枚しか出してないねん。という なんでやねん。
 

たまにどないしてはるんやろかと思ったりしつつ

友達でもなんでもないしワシも忘れっぽいお歳なので勝手に知らん間に2017年になっても〜てますが

先日突然「なんでDEAD COMBOのTシャツってないんやろか」

という持病が発生し

意味もなく勝手になんとなく

もしもシリーズのTシャツシュミレーションをしてたら

作りたくなっても〜て

連絡しても〜たんですよ。NUUTTIさんに。

ほな まさかの

「めっちゃ嬉しい!どうゆ〜感じにしたい?オマエの好きにしたらええで!」

という返事と未発表音源まで送っていただいて(これがまためちゃめちゃかっこいい)

やっぱり想定以上の音楽を作ってるかっこええ人って

とことんやな!!

ってめっちゃええ気分にさせて頂いた。

完璧すぎてもう岸壁や。

完璧サウンド目指してたからいらんメンバーを省いた2人組やったんかな〜。

ご本人もmoogシンセとギターやってるし。


そんな岸壁のヤンキーとコラボ出来て嬉しいですし

きっと自分みたいに好きな人も居てはる思うし

知らない方々にも是非知って頂き 人生の1ページに添えて欲しいと思う音楽なんです。

いや もうバンドTEEなんて知らんでも着ててもシバかれへん時代ですので

なにかしらピピピときて頂いたらそんでええです。

ヌーティーさんご本人もめちゃ喜んでおられますし

その中にワシ割り込めたら生きてる甲斐ありますやん。


ちなみに

同名異バンドでインストのバンドもおりますがお間違えされませんよう。

なんやったらソチラさんばかり検索で出てくるし。。

一度DEAD COMBO vs DEAD COMBOってライブのフライヤーみて笑けました。


そして最新情報ですが

NUUTTIさんは今ベルリンに住まれており

ガレージ、ロカビリーサウンドとイタロディスコのスパゲッティサウンドでリリースに向かって爆走中らしいです!



え〜っと 長くなりましたが

2デザイン それぞれTEEシャツと長袖スエットの発売をします。

購入のご検討よろしくお願い致します。

折角日本人が作る感じ出してます。

近日発売予定。(詳細は追ってtwitterとかで追っかけてもらったら助かります)

でっどこんぼ


デッドコンボ



| MUSIC | 20:35 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(0) | ▲ PAGE TOP
COMMENT
ADD YOUR COMMENT