<< シャネル | Main | 広告の時間です。 >>
2013.10.20 Sunday

海のこっち側

連日海の向こうからのお客さんが

いらっしゃいます。

ジャパニメーション/ジャパンプロダクツが誇らしいです。


先日はホングコングから写真集を作るといったホングコング人がやってきて

なにやら趣味の達人としてインターをビューされた。

ワシのアタマ キカイダー。


ボクはコレクターと名乗るほどでもないので何モノなのでしょか。

何なんやろか判りませんね。

おもしろい事発見人ぶりっこでしょか。


そして今日は元ダメージのユーヤくんから久しぶりコンタクトで

エールの贈り合いでグッとしてハーです。


なにかしら自分を信じてる人には

エールを送り

車をアブナく嫌がらせ運転するクソ野郎には

電柱に勝手にぶつかって車壊れたらどうですか?と念力を送ります。


因みにボクの運転は超遅いそうです。

今まで2回ほど「キミ遅過ぎて怪しい」とポリースに止められた事あります。


乗り物といえば

チャリですが

昭和チャリんこ倶楽部の会長として

全力で発掘し

アダムスキーに納品してます。


本日はシャレオツな敏感ヤングさんが

昭和ジュニアスポーツ車とチョッパーハンドルを買ってくれたそうです。


オッちゃん達は昭和ジュニアスポーツ車をみては

なつかっしー!と雄叫びをあげ

ヤングちゃんにとっては

見た事のない衝撃の模様。


現世において

一目置かれるオーラを放つ

ブッチギリクオリティー。

いい仕事をするニッポン人による

無駄の向こう側へいっちゃったパーツへの拘り。

日本にしか生まれなかった独特のカルチャー。

今感じて欲しいのだ。



あと日本特有のカルチャーといえば

帯ですよね。




海のこっち側もなかなかですよね。
| アダムスキー | 03:32 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(3) | ▲ PAGE TOP
COMMENT
いつもblogみて元気貰っています。
ありがとうございます。
今私は人生のどん底にいる様な感覚なのですが、このblogをみて元気を貰っているということはまだどん底を知らないということなんでしょうかね??
サディーさんみたいに偉大には到底なれないのはわかっておりますが、勝手に尊敬させていただいてもよろしいでしょうか…??
これから寒い時期になりますが風邪などひかない様、気をつけてくださいね。
これからも応援してます。
| 鋼 | 2013/10/20 8:16 PM |
写真集! 観光もありますでしょうが
ジャパニーズカルチャーに触れるべく足を運んでもらえるとは熱いです!

どのような作品になるかが気になりますね


帯の煽り文句
たまに

それはさすが大袈裟すぎるやろ(笑)

てのがあったり楽しみ要素のひとつですね

ダウンロードでは味わえない!
そんな小さい紹介文誰が読むねん!てのがあったり

8cmシングルも日本らしくて素敵んぐです
| 踏 | 2013/10/21 9:41 PM |
鋼さん>こんなワタクシのココでよければどうぞ勝手に煮るなり焼くなり読むなりして下さい。
どのくらいのどん底なのか判りかねますが
ワシもどん底沼に勝手に風船膨らまして浮かべたフニャフニャボートに乗っかってる様なフワフワのギリギリおじさんですよ。
お互いしょーもない風邪など引かず風船膨らましてがんばりましょう!

踏さん>時代時代のキャッチフレーザーの口説き文句/フォント使いを味わいながらCD聞いたら尚おいしいですよね。
| サディー | 2013/10/22 3:29 AM |
ADD YOUR COMMENT