<< マツバラ ゴーイン クレイゼー | Main | UFOに遭遇してしまいました。 >>
2010.08.21 Saturday

Mutant Transmissions

インスタントももう残すところどん兵衛のみ。

滞在が長いのでホテルでDVDを見まくろうと思い何枚か持ってきてるんすが部屋に戻ると全然見る時間もパワーが残ってません。

そう昨日はTO THE MAXでした。




TVタワーから帰って来たとこから続き。

STEREO TOTALとカフィーを相席しました。
このお二人は非常に独特な個性のオーラが凄いけど凄いファニーな方々。

DROP DEADを終えたらすぐNEW YORK-MEXICOアメリカ大陸ツアーだそうです。
世界中から求められおお忙しの方々。
(まだライブ見たことないのでこんな悠長なこといってられるんすが・・)



さて今夜がヤマ日のMUTANT TRANS MISSIONS

アーティストもベルリンがホームグランドのアーティストが多い!

PETRA FLURRと仲良しのNOISY PIG(一曲しか見れませんでした・・)
DJもヤバかったですがライブも良かったです。物販全部買いました!
帰ってからDJのときかけてたセットリストメールしてくれる約束したので新発見の楽しみがまってます。


PETRA FLURR

CDも良いですが、ライブ映えする華・パフォーマンスがやっぱりどストライク!!
めっちゃ盛り上がりました。


LOTO BALL
全然ノーチェックでしたが深かった。
昔ポジパンとかダークなの聞いてたアノ陰で美しくも暗い世界に引き込まれる感覚と同じ感覚で見れました。
滑稽でもあり甘くもあり ティムバートンフィルムのサントラのようでしたよ。


NAD MIKA
やっと見れましたよホンマ。曲もめっちゃ聞いてたので初めて見るのに懐かしいような不思議。
LOFTでやってほしかったですねホント。


もうこの時点で神経も蒸発して体も削ぎ落とされていたのですが
STEREO TOTALのスゴさはいか程なものか
MUSTです。

本番前にBREZELの足のサイズを言ってきてびっくりしました。
身長も190cmですが足のサイズ45cmで買う靴がないといってました(それはないですw が デカいです)


そのSTEREO TOTALが本当にすごかったです。
ボクのちっちゃなフィルターでシグナルを放って良いとは思えませんが
NON-ELECTRO(60's/サーフロックンロール・フレンチ)からELECTRO-DISCO
ギター・シンセ・ドラム(二人とも)
唄もマルチリンガル。


音楽が好きであれば、踊ってしまうというショースケールは前代未聞でした。


だんだん人が押し寄せてきて
ホールはパンクス・ゴス・ラテン・クラバー・・・
世界中の異人がなんの隔てもなく入り乱れ大ダンス大会じゃなですか。


バラバラのカルチャーで生活してる人々の気持ちがみんな素っ裸。

全ての人に捧げ心をオープンさせるSTEREO TOTALのサウンドは楽しい音楽としかいいようがありません。

感動的な光景以外のなんでもないっす。

夜中に朝日が出たというやつです。



STEREO TOTALがDROP DEADの端と端をトータリズムしたんじゃないですか?

「ご本人はライブ前にゴシックの人たちが見てくれるか心配だなぁ〜」
と言っておられましたが ボクも心配というか正直難しいだろうなと思ってたんです。

ところがどっこいですよ。

このどっこいが嬉しい気持ちにさせてくれました。

これは2つ以上のものがトゥギャザーするカルチャーっちゅうやつですよ。
インディーのピュアでフレッシュエネルギーが良い。

そして「難しいんじゃないか?」と思ってしまう あきらめを引き出す自分を排除していかんといけませんね。

ライブのあとに水をかぶってビショビショだったBREZELに「すごかった!ありがとう!」
って言いにいったら
マジメな顔をして「君たちがベルリンに帰ってくることを本当に望んでる」
というんです。
なんなんですかほんと。
あのシチュエーションでそんな言葉がかけられるということに得体のしれないBIG LOVEをHAVEしているのだなとまた感動。



なんかこのなかなか辿り着かなかったリトアニアの旅。
多大なるものをゲットさせてもらってますよ。

ボクが昔ゴシックみたいなやつをやってたおかげでヤマダナオヒロと知り合って
こんなファーラウェイまで来て感動してるというミラクル。

LIFE IS MIRACLE以外のなんでもないでしょ。


メンツをみてもどう考えてもオレ来なあかんかったやろ!?!

ってフェスですね〜笑


なんっちゅうイベントやねん(ウルウル)
このポリーナって人が主催です(これまた女性パワー)今回ウィメンズパワーがゴイスーです。

しかも普通に自分も楽しんでいるんですよ。

ソレが一番大事ってことですね!


いや〜 ナオヒロくんに借りを返しに来たつもりが
逆に
また更にドデカい借りを作ってしまいました。





| リトアニア | 19:49 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(0) | ▲ PAGE TOP
COMMENT
ADD YOUR COMMENT