2017.10.18 Wednesday

おぬしのIDOLはDEADとZIGのCOMBOです

時は西暦2004年。からも〜そんな経つんかいな。

ちょいちょいお漏らししてゆうてますが

その当時それはそれは驚き痺れピクピクした。

DEAD COMBOっちゅ〜2人組のアメリカンヤンキーのアルバムに。


OUTPUTっちゅ〜当時は話題の ラベルと書いてレーベル
ニューヨークアンダーグラウンドのピカイチ君達ばかりリリースするとこから出てた。
同レーベルのアーチストやったらRAPTUREとかLCD SOUND SYSTEMとか有名です。

2000年ちょい越したあたりから

第二次ニューウェーブ大戦といわんばかりの時代で(日本ではゼロ世代っちゅ〜んかな)

第一次を知ってる自分からしたら正直 決して全肯定出来るワケでもなく

ちょっと飽きてたとこに

完璧に好きな要素が爆発してるビビ〜る1枚のアルバムが現れたんす。

どんだけ何にビビ〜っても〜たんか。


ズバリ 

スーサイドの緊張感 X イギーポップの攻撃性 X ローランド808 & moogシンセの妖しい音 な音やねんけど


それはまるでバウハウスが「Tレックスとボウイ好きすぎてこないなってしまいました」

みたいな

「愛溢れすぎて変人になって個性出すぎてしまいました」

っちゅ〜勢いと味に溢れかえっとるスーパーオリジナルなんです。

録音という細かい最後の整理整頓も含め 
勢いもあって味もあるってスゴイことですやんか。

だいたいどっちかに傾くと思うねん。

若い=勢いに走る(ヤングはなかなか味出すの難しい)

若くない=味に走る(オッサンあんま勢い無し)

何回聞いても勢いもあるし 味通り越してもた"貫禄"がそびえてる。


その上 グラムロック的な(ワシはそう感じる)気だるくてどこか甘〜い男のロマンを感じるような

やさぐれた感じやのに妙にオシャレに感じさせる感じもあるっちゅ〜感じで。

またジグジグとは違うロックンロール。おりそうでおらんかった。

ワイルド中のワイルドやし天才的なプロデュースドサウンドやし

ほんま参ったしめっちゃ尊敬。


なかなかに尊敬してたので 

お盛んにmyspaceやってた頃に
voのNUUTTIさんに尊敬の告白したことあるんです。(日本人と違って外人さんって割とフランクなのでなぜか結構言える)

「今セカンドアルバム作ってる最中やから楽しみにしといてや!^^」

みたいなメッセージもろて10年以上経つ。

たった1枚しか出してないねん。という なんでやねん。
 

たまにどないしてはるんやろかと思ったりしつつ

友達でもなんでもないしワシも忘れっぽいお歳なので勝手に知らん間に2017年になっても〜てますが

先日突然「なんでDEAD COMBOのTシャツってないんやろか」

という持病が発生し

意味もなく勝手になんとなく

もしもシリーズのTシャツシュミレーションをしてたら

作りたくなっても〜て

連絡しても〜たんですよ。NUUTTIさんに。

ほな まさかの

「めっちゃ嬉しい!どうゆ〜感じにしたい?オマエの好きにしたらええで!」

という返事と未発表音源まで送っていただいて(これがまためちゃめちゃかっこいい)

やっぱり想定以上の音楽を作ってるかっこええ人って

とことんやな!!

ってめっちゃええ気分にさせて頂いた。

完璧すぎてもう岸壁や。

完璧サウンド目指してたからいらんメンバーを省いた2人組やったんかな〜。

ご本人もmoogシンセとギターやってるし。


そんな岸壁のヤンキーとコラボ出来て嬉しいですし

きっと自分みたいに好きな人も居てはる思うし

知らない方々にも是非知って頂き 人生の1ページに添えて欲しいと思う音楽なんです。

いや もうバンドTEEなんて知らんでも着ててもシバかれへん時代ですので

なにかしらピピピときて頂いたらそんでええです。

ヌーティーさんご本人もめちゃ喜んでおられますし

その中にワシ割り込めたら生きてる甲斐ありますやん。


ちなみに

同名異バンドでインストのバンドもおりますがお間違えされませんよう。

なんやったらソチラさんばかり検索で出てくるし。。

一度DEAD COMBO vs DEAD COMBOってライブのフライヤーみて笑けました。


そして最新情報ですが

NUUTTIさんは今ベルリンに住まれており

ガレージ、ロカビリーサウンドとイタロディスコのスパゲッティサウンドでリリースに向かって爆走中らしいです!



え〜っと 長くなりましたが

2デザイン それぞれTEEシャツと長袖スエットの発売をします。

購入のご検討よろしくお願い致します。

折角日本人が作る感じ出してます。

近日発売予定。(詳細は追ってtwitterとかで追っかけてもらったら助かります)

でっどこんぼ


デッドコンボ



| MUSIC | 20:35 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(0) | ▲ PAGE TOP
2017.06.05 Monday

電動マリオネット

みなさんご存知でしょうか 電動マリオネット。

自分は確か2005年頃ソノシート購入でしりました。


なんかエライ時代(80年代初頭)にエライ事やってるバンドがおったんや!とビックリした。

しかもまさかよく知ってるモリタのおっさんがやってたバンドとは知らず。


もっとゆ〜と

1999辺りからの知り合いというか商売敵というか

ワシにおいてはモリタのおっさんでした。

後にCITY INDIAN/ アストロゾンビのフンニャラさんに

「モリタくんゆ〜たらナイトギャラリーの社長やで」

って聞いてビックリ。なんか音楽好きな人っておもちゃ好きが多いですよね。

ナイトギャラリーっちゅ〜たらデッドエンドですやん。

ハーレムデッズですやん。(LPが手元にみつからん)

ジャスティナスティですやん!


マルディグラですやん。

ワシばりばりキッズの頃に

バンド発掘、リリース業を。

そして更にその前にやってはったのが電動マリオネット。

なんか先輩にもひとつヤバいアニキがおったんか!

って感じです。


電マリのソノシートが出た1982年ってワシなにしとったかって

なめんなよの下敷きこ〜たり横浜銀蝿きいたり凧揚げしたりの小学生。

YMOも聞いてたけどもやで。


そんな頃に

インディーズでシンセ使いまくってソノシート出してるって次元がすごすぎてわからん。

後に山塚EYEさんも参加する南海ホークウィンドも結成したりとかもっとわけわからん。

自分の知るパンクやメタルのインディーズ創世記のまだ前の話。

どんだけアウトローやねん。


当時のメモらしいです。

なんか歴史の巻物が出た!みたいな感触っす。




去年の暮れ辺りにそんな森田さんから

「電動マリオネット再発したいってゆ〜話があるんやけど そのままやってもおもろないから
ヤブちゃんのセンスでなんかやってくれへん?当時の若者が作った音をプロデュースするみたいな感覚で!」

って。

SPEECIESもちろんVAMQUETもあったし

ちょっとめんどくさいなとゆ〜思いもあったけど

自分の出来る事で 自分も楽しめて人の役に立てる事ってそないないと思う

すなわち「やったろやんけ」ですよね。


こんだけ生きてたら

自分の出来る事で出来ない事 

ちょっと挑戦したほうがええんちゃう的な事

なんとなく判るじゃないですか。


で 森田さんに昔の音源山ほど(そないいらんっちゅ〜くらい)もってこられて

DAWに突っ込んで

なんとなく始めたら

コレ ワシの仕事かも!

ってすぐなりました。

ちょろっと出来たデモを森田さんに聞かせたら

半分目飛び出しながら

「うお〜うお〜!」

ゆ〜てたので 

目玉全部ポテっと落としたんねん魂でやりましたよ。

しかし

現在も残念ながら

目玉はちゃんとついたままです。




当時のご活躍は当時者の先輩の方々からお聞きした絵空事なんですが

自分も音楽が好きなんで 

日本と世界の差 時代背景と当時体現してた音を照らし合わすと

心意気なんぞがガッツリ伝わってるつもりになったつもりになって

なんかもの凄く楽しい面倒くささでした。


ワシの歌はへなちょこで味があり

SHOWYさんの歌はめっちゃエエ声でかっちょよく

これまたナイスなバランスとなっております。


勝手に

関西で生まれた伝説と

過ぎ去った時間を埋め

折角なんでワシをめっちゃ出す

が出来たつもりの

電動マリオネット36年ぶりぶりのイエ〜イイエ〜イです。
輪廻電性 7/26全国でオッピロゲで
7/10よりHAUNTED HOUSEとメトロポリスで先行オッピロゲです。
1982当時リリースされてなかったアセテート盤のFROZEN EDGEっちゅ〜貴重音源も収録されてます。


トレーラー


総じて
感性みたいな曖昧なもんが
時代と世代を超えて
自然と偶然に奇跡的に繋がり出来上がった
産物
として
たしなんでもらえたら
ええな

思います。

そもそもワシにとって

そういう森田さんではなく

単なるモリタのオッサンだったからこそ

余計な気を全く使わず攻められた気がします。

こんな機会っちゅ〜キッカケつくってくれたモリモト氏(レコードの目)の趣に感謝。


そして森田さん最近の調子がすこぶるよろしくて

ちょっと怖いです。

Koujiさんって本田恭章っぽい雰囲気だったんですかね。
| MUSIC | 21:37 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(0) | ▲ PAGE TOP
2016.12.07 Wednesday

ワシですものライブですもの

もう12月って 今年ももー終わりって
冗談キッツキツですね時間は。



そもそもワシは

何が原因でこんななっても〜たんか

中学の時にロックにハマっても〜てからなのか

特にハタチそこらの時は

苦手な人(と勝手に思ってた)と上手にコミュニケーションよ〜とらんわ

なんにも社会に対して自信ないわ

酒飲まれへんわ

大人数で群れるのがごっついストレスやわ

すなわち

もし大企業のサラリーマンになってしまえる事になってたらきっとストレスで死んでまうワシ

でした。


そもそも仕事にするつもりでなかった事が

運といいますか

皆様のおかげとワシのおかげで

奇跡のまた向こうのスーパーウルトラミラクルが起きたのかで(めっちゃめちゃココロの底から頑張りましたけど)

生命を維持してしまえてます。


決して裕福ではない 完全自家発電の超やけくそアパッチスタートで。

そして決して好かれる事が難しいであろうボス業になってしまい

未熟モンの口も酸っぱくなる事も多々ありますが

お金ではない夢がありますよハッキリゆ〜て。

世の中において
どうゆ〜店でありたいか っちゅー。


月並みなコトバですが

自分を惜しみなく出し切ってくれるスタッフにはバリバリに感謝です。

多分楽しんで仕事してくれてると思います。


ところでドッコイ

夢は失ってはアカン絶対。


店で常々感じさせてもろてます。

なんせ夢とか趣味とか楽しみに生きてる感じのするお客さんに囲まれてます。ポジティブなパワーいただきまくり感謝しまくりです。


そして今年も思う。

数年前からはじまった旧車生活でめっちゃそんな風に感じちゃうワシ な機会が増えました。



今年もうっとおしいくらい声をかけられた。

同じじいちゃんに2回全く同じ事を別の日に語られたり(ボケてはるのかな)

隣のクルマが窓開いてイキナリ「にーちゃんそれナンボでこーたんや!」とか

外人さんが「オーマイガ!オーマイガ!」連発。初めてナマで見て感動してるゆ〜てクルマの周り何周もしたり

なんや日本の旧車を見るために日本に旅行しにきたゆ〜てた外人さんもいました。

お若いにーちゃんにも声かけられたりお辞儀されたり(クルマは先輩でもわしゃキミの先輩ちゃうど)

洗車場で5時間くらいご近所のイカツイ筋肉モリモリの人と喋ってエエ病院とヤブ医者教えてもろたり

旧車のイベントで舞鶴のにーちゃんとメシく〜たり写真とってもろたり

娘が生きとったらキミと同じくらいの歳やわ〜と自身の事をめっちゃ語ってくれるヒトもおられました。

今日も高速ロードで隣のクルマデッカイ声出して会話しましたし。

人と出会う頻度が爆発的に増え

とてもとてもオモロイです。


昭和の日本のクルマ。

ってやっぱりスゴイんやな。(ワシがスゴイわけじゃない)

と同時に

あの時代のクルマがかっこええ理由って

当時の日本の先輩の夢がやたら詰まってたと思うウンウン

TV番組も音楽も家電も。

詰め込まれたデザインにも 必死のパッチのテクノロジーにもバリバリ個性とオーラがでとる。

そやから当然 ワシラ一般市民にも夢見が移るねん。

クルマ見てええ顔してはる人はそんな時代や物事や気持ちを思い出してるよ〜な感じか?と今おもてる。

「懐かしいな〜」

というシミジミは

なにかしら夢を思い出しとるっちゅ〜表現かもしらんですね。


今や便利とっくにとーり越して

コンピューターに全部完璧に負けかけとるやないかい

と思う。

ひたすらデジタルに憧れた っちゅ〜夢のベクトルが

思てた以上の進化の現実に潰されてもーたさかい。


まあワシがオジサンなので

そんな風に思ってしまう事を許してチョンマゲです。


多分もっとゆ〜たら江戸時代

もっとゆ〜たら縄文時代のほうがそ〜ゆ〜意味では

もっともっと激しく夢は果てしなかったのかも知れませんね。


久しくブログ書いてないので長い文章がしっちゃかめっちゃかしておりますが

自由に生きるという事が大変なのが判っていないダメ人間街道まっしぐらです。

出来ない事から逃げた分

好きな事がある分

バリバリ全開。

これが自分にとって自分らしい街道なので

頑張って楽しんでます。

だってだってワシですもの。


ここで宣伝。

ワシですものがライブします。割と久しぶりの大阪で。

恒例になりつつあるジズとの忘年会。
12/10(土)GLAMTRONIK V.13 「ジズスピバトルトロニック掘
at 大阪南堀江SOCORE FACTORY
18:30 / 19:00 ¥2,500 /¥3,000 +1D¥500

割と長い事演奏時間ありますよのZIZ


演奏時間結構短いですよのVAMQUET(曲が少ないんじゃ〜de GOTH)


20世紀の少年としてコンピューターつこてます(コンピューターにはまけへんどオマエもがんばれよありがとう)のSPEECIES


昔ワシの最寄駅によく出張に来てたらしい音楽大大大好きっこDJ:SatosicK

大阪南堀江SOCORE FACTORYは
なんばロケッツの元名物店長かさごくんがやけくそオープンさせた
細長くてめっちゃ音のイカしてるハコでございます。やっとやれます。


デゴスTシャツも販売。de GOTH

50枚限定ですが
3枚ワシラメンバーがパチるので
しょーみ47枚限定
de GOTH。

アナタもde GOTH47
になりませんか?



| DIARY | 04:55 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(0) | ▲ PAGE TOP
2016.09.23 Friday

VAMQUETがCDを発売するでゴス

ブログ。久々でゴス。

VAMQUETがCD発売するでゴス。
6曲入りでゴス。

そらも〜完璧に6曲で完結しておりまくり。

近年は

DTM持ってる人同士はrecした音源を送りそして受け取り編集できますでしょ。

今日最後の1曲がコージくんから送られてきたんす。

そしてワシのスーパーコンピューターにブチ込んで

コネくり回したり

コージ味が加わった変化に乗っかってワシも奇声入れたりアレンジしたりしてまして。


ワレながら

結構6曲完成といえば完成した気がしてテンションあがってますねん。

まだこれから限界までコネくりまわすけど。

あんまり時間かけると捨てたなったり全く違うことしたなるから期限が迫ってちょーどええです。


Vamquetは怪くんがどーしたってゴス人間。

彼がセッションやろーとゆ〜てきたのが発端。

2人がやるならワシもやる!とゆ〜てきたコージくん。

がはじまり。


ワシ セッションとかでは勿体無い集合体というか

どーせトラック打ち込んだり曲覚える時間と労力使うんやったら... と思うし

ZIZでハジけた音楽やってるコージくんまでゴスりに巻き込み

SPEECIESもハジけた音楽ですし

こら〜やるんやったらなんかえげつない極端に冗談みたいにゴスらなアカン。でしょ。

とゆ〜のもあってか。


さてどーしたもんか。

といつものDTMを前に座る。


自分でゆ〜のもなんやけど自分しか言わんのでいいますが(ゆ〜た事ある思うけど)

もう90年代にゴスという様式に魅了され=それ表現しきって壁に行き止まったので

その壁を乗り越えて音楽を楽しんでいるのである。の今 つもり。

なので自発的にはやらんですよね。



けど

「幼い頃に逆上がりできた子はオトナになっても出来る!」

と小学校のセンコーがゆ〜てはったみたいな感じで

「青年期にゴスりまくってたやつはオッサンになってもゴスれる。」

でした。

しかも

ゴス期のジュビリー音源では再現できなかった”◯◯な感じ”とかがオモロイよ〜に再現できる。

DTMの編集力とワシの天才的なセンス。

こらオモロイかもわからんど!復習?復讐?!じゃい

で見事にミイラになってもーて2ヶ月くらいで5,6曲できた。やったかな。


まあ

ちょろっと皆のスケジュールとお誘いのタイミングがバッチグーの時にライブしておりますペースですが

ワシは音源にしたいと思ってました。

そら奇跡のゴスい曲が冗談でも描けてるしトラックも出来てますんやもん。

「そっちで録音して送ってくれたらワシ編集するで」

「おーやろーやろー」

とはゆ〜てたものの

コージくんは忙しデラックスですし

ワシは大阪でそないしょっちゅ3人同時に会わないですし。


そして夏のクソあっつい時に。

怪くんから「歌録って!いついける?」

突然電話ガバチョ。

そして録った。

ほなコージくんも動かずにいられないですよ。いそがしーても。


面倒くさがりなワシは

編集なんか何年もかかるし ぽんぽん送られてもかなんで!

と思いそうな気がしましたが

目の前に泥と汗にまみれた食材がくるとお料理したくなる。

知らんダッサイやつならともかく

よー知っとる農家のナイスおっさんのやつや。

そんなん腐らすかいな。


「音源は生ベースいらんちゃう?」ゆ〜てるのにベンベケ弾いて送ってくるコージくん。

「なんでもいーよヤブくんに全部まかせるよ」 とゆ〜怪くん。

この間はなっかなかコタツのよ〜に熱いでゴスよ。


ワシもそない自分の声いれるつもりなかったんですけど

コージくんがええのガンガン送ってくれて編集して雰囲気変わって

それに合わせワシも足したり。

ええ科学変化が起きた思います。


まだ終わってへんけど

この度

なんか自分の思惑意外の茶々入れってサイコーやな(信用してる人に限るかも)

と思った次第でゴス。


昔仲間のよしみ?ではじめたゴス遊びは

そんじょそこいらの若造にはマネの出来ない

本格的なゴシック遊戯

が完璧なまでにパッケージされてると自負。

という事にさせといてもらえまへんでっしゃろか?




すなわち

VamquetのCD音源出ます。

"VAMHAUS"

初回デジパック仕様 とかっこつけてゆ〜ても多分初回で終わりでしょ

ジャケットもコージくんに
「カラスも〜ちょい右!右!」とか言われたり
怪くんに「それはアカン」とかゴスりつけられながらええ感じのが出来ましたわーいわーい


なんとか全国発売にこじつけ予定。
なんせ自主制作なんで詳細はおいおいツイッターとかで?


ワシは作るのは好きですが

売るのは苦手なのでみなみなさま方何卒どーぞよろしくお願い致します。
| MUSIC | 03:08 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(1) | ▲ PAGE TOP
2016.06.04 Saturday

不良=まじめ

ワシ認識ですが。

不良とは

既製のあるべき世間一般の生き方から逸脱しときながら

なおかつ

筋が通ってそれがブレへんっちゅー

ファンキーなバカヤローを指します。

決して人にメーワクかけるとか暴力的とか行為ではあ〜りませんよ。

世間の掟とかルールに対しても己に忠実といいますか

普通の人らからしたらもしかしたら変なやつ

そこが逆にかっこええやんの巻。の人。


なんだか世紀末をとっくに通り越して

未来が幻想ではなく現実になってもーてからなのか

一般社会に属してるワシは

最近あまりにも世の中に 「かっこいい」 という事があまり求められてないんちゃうけ?な気がしてます。

どんどんと。

ニュースも政治もよ〜わかりませんがなんせダっサダサ。

橋下さんは不良きた!と思ったので辞めてしまって残念です。

ニュースなんかもうワイドなショーだけでええですわ。


かっこいい と思う事は

決して群れとか束を力とせず

人ができない事をさらっと言ったりやったり惚れてまう行為ですよね。

そしてそこに集まる軍団は楽しい軍団です。


ワシが一番残念で萎える風は

群れたり媚びたり流されたりで成り立ってもーてそこから巻き起こる気流なんす。

周りに流されて明日急にビョーキみたいに変わるみたいなん悲しなりますわ。


自分は音楽やったり旧車乗ったりベンチャーな商売してるからかして

たまたま数奇な人生歩んでる人と割と出会ってるといいますか

数奇がゆえにオリジナル人といいますか

ワシの行動範囲にはそういう人たちが身近に居てたりします。

信頼の年季モン 安心のホンモンです。

なんとなしに気がついたら集まってるみたいになってしまう事もたまたまです。
みんな自分勝手です。楽です。



常軸から脱線してるだけではただのやかましいチンピラ

オトナなってからが本番

脱線したからには筋を立てんと成り立ちません。


ロックンローラーも芸人もヤクザもオタクもバンギャもビッシーと筋の通った不良道の人らやと思うんです。

ある意味流されてる人たちよりも筋立てる事に切磋琢磨してるどマジメ人やと思うんです。


誰しもがやった事ない事をやったり

人の人生変えてまうくらい影響与えたり

ましてや発明家なんてとってもとてもキチガイのヤクザですよ。


世の中からそういう不良が居なくなったら

スーパーマーケットと宅急便と学校と病院しか残りませんから。

テレビも映画も音楽もな〜んもおもろないですから。

皆が不良になれっちゅー話しではなくて

せめてその不良たちにエールやリスペクトをもっと送らんとアカンがな!

っちゅー。

そういう事を忘れちゃいかんよ運動。

これからはさらにロボット社会に突入しますから

でもってロボットに勝つには

かっこいい万歳 しかありませんよ。




ワシ曰く

そういう自分を楽しんでる 

を通り越して

己を犠牲にできてる人たちに

めっちゃ勇気とファン気ーをもらっってありがとうです。

そして

そういう脱線してはる少数民族のひとたちはなぜか

表に出ない礼儀とモラルもあってハートもユーモアもバリバリあって。

そういう人たちって大概ジャマクサイというかシンドイ道を選んでる。

シンドイ方を選べるってなんてバカでカワイくてステキなんでしょう。

ウワサとか風潮とかデータとか全くカンケーない世界。


どんな社会、会社でも己に誇りを持てるまで にいけたもん勝ちです。

己という不良魂があれば

流されずきっと成れるぜ かっちょEマン。


ワシのなかで

このバンドもなかなかの不良の集まりで


このバンドも結構な不良の集いです。


このバンドは石井秀仁が不良すぎてシャバにはおりませんね。


観に来てくれるあなた方もだいぶツッパリですね。



拝啓不良さま

ワシは不良にはなりきれない

不良に憧れる只のヘタレと思って生きてます。

不良にはいつまでもジジイになってもシビレときたいんです。













| DIARY | 03:16 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(0) | ▲ PAGE TOP
2016.04.11 Monday

はよとんかつ食わせ。

忘れた頃ブログ書くワシです。


そんなこんな処に訪れはるにーちゃんねーちゃんはワシにしてみれば

ココロにヨユーのある紳士淑女です。

ゴクローさまです。


いつのブログからライブの後にブログを書き忘れてるのか忘れてしまいましたが

ライブの何回か分とても有難うございました。




今年は昨年よりもライブ多め。

これでも何回かお断りせざるを得ないライブもありましたが

呼んで頂けるうちがロックンローラーでございます。

出来る範囲で頑張ってます。

パフォーマンスの調子の良し悪しは人間だもんで多少はありますが

なんつっても我ながら楽曲が完全無欠のブッチギリでかっこよろしーので

まだまだ楽しくをヨロシクやっておりますので今後共ヨロシクをお願いします。


ところで

実はワシもそろそろ死んでもおかしくない年齢に突入してきてますので

イーにキャメラを突っ込んだ検査と

エコーで内臓の全部をチェックする

とゆう調べををしましてん。

コイツラ〜はオールOK。

血液も良し。

でしてんけど

チョーにキャメラを突っ込んだ検査で

ダイチョーにポリープが1個あった模様でした。


しかし

医学テクノのシンポたるやが凄いもんで

検査中はドラッグみたいな安定剤とかゆうのをやってもろてたので

ワシが寝てる間っちゅー知らぬ間に

ポリープとやらもポロっと取ってくれてたんですわ。

撮ってるわ取ってるわ。

ものの30分でしょうか。

大昔だと腹を切開せなアカンかったのでないでしょうか。

ありがたい。



ポリープなんかが出来てるなんて

やっぱりワシも人の子凡人なんですね。

若い頃に全く野菜食わんとオカシとインスタントヌードゥルばっかり食うてたツケもあるでしょーね。

オカシとかアブラモンはいつだって今だってオイシーし止められませんから困ります。

食えるうちは食っちまいますし。

いや

逆に食いたいもん食うだけ食うてたまにポリープ切ってもらいにいくっちゅー手もあるか。

ちゃうかー



そこそこのおじさんおばさんに告ぐ。

大腸ポリープは40代で3人に1人、60代には2人に1人。

あるらしーです。

もっと言うとそこの中年バンドマン!

ワシラの世代は不摂生とかケッコー無茶してきた世代な気もするし

ワシの勘ではバンドに2人はポリープマンがおるんちゃうかと思いますよ。


とゆーことですので

是非ともビョーインにチェックインしてみることをワシからオススメしときます。

ガンになっていく元ですからね。

デキモンの1個や2個くらい何十年も生きとったら出来ますわ。


気になるお会計は

ポリープちぎり料込みで18000くらいですよ。


検査のために下剤1リットル飲まなアカンわ〜ウンチ出まくるわ〜でしんどかったですが

ポリープちぎったので患部が落ち着くまで

1週間ほど激しい運動アカンわ〜

流動食続けなアカンわ〜のしょーもない期が続いてます。

おかゆ 水 うどん おかゆ 水 うどん 時々具なしみそ汁。

唯一の楽しみがプリン。

ビッシャビシャのフニャッフニャの汁っ汁のウッスウス生活オンザラン。


っちゅーかワシ術後にハラ減ってハラ減って

意識モーローと(麻酔が効いとる)ビョーインでてすぐ前にあったデニーズ行って

気がついたらマグロ丼食うてしまってました。

半分くらい食うて途中でアレ?ってなって半分残して帰りましたけど。

意識モーローってヤバイですね。


とんかつ カレー らーめん コーヒー お好み焼き ヤキソバ ハンバーガー  

眩しいです。

しばらくワシの前で輝かないでください。

早く経て経て一週間です。


そやけど

これで寿命が確実に伸びたであろーワシなので

伸びた分だけ人生割増でガンバリマス。


ついでに

ケンメリちゃんも内臓のメンテとケツの整形をしております。

更にセックシー。


ロックとか旧車のエキゾーストとか

不良=不健康みたいな音を楽しむための余裕

は心身の健康が必要。

食も人生も楽しむにはそれなりの体への気配り。

これらは比例してますね。

ええ曲をつくるにはええ音をええバランスで鳴らさなアカン

みたいな感じですわ。

みなさんもどーか楽しむ分だけ体に気をつこてみてください。



最後にアダムスキーリニューアルのお知らせの模様ですが

4月27日にビッガーストロンガーハッピヤーカインダーオープンの模様です。

南館地下1階ロッテリア前(ユニクロさん跡地)にレッツファンシー。

準備はまだ始まったばかりズム。


ほなワシは

豆乳片手に真田丸観て寝ます。
| DIARY | 02:18 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(2) | ▲ PAGE TOP
2016.02.25 Thursday

コニャニャチワはサヨオナラのララバイ なのか

自分が気に入った店はよく潰れますというワシですが

自分のは潰れて欲しくないです。

皆様のんも調子よくいって

世の中全ての元気が景気になってそこいらのじっちゃんばっちゃんの商店もうまいこといってほしいと思います。


ドデカスーパーマーケットも便利ですが

個性的な専門店の郷愁がたまらなく好きなんで。


姫路フォーラスしかり そこいらのチャリんこ屋 おもちゃ屋 プラモ屋 映画館

なんでも潰れますね。

どないなっとんねん

というのと

どんだけ生きとんねん

の融合なのでしょうか。

グッバイフォーラス元ジャスコ。見よガラケーのカメラクオリチー。



つばめやさんもお疲れ様でした。


つばめやさんワシの幼少期からそこいらで売っていないマニアックなものが売られてて

憧れの店でした。

姫路の昭和男で知らない男はいないでしょう。


人生続くと知っている物事が増えるゆえバイバイも増えますもんで

世の中も移り変わるもんで

どこまでついていけるのか心配で心配で

好き勝手やらせてもーてます。


ガラス割られてもーたグロちゃんも修理されて元気に水垢ついて帰ってきて乗り回されてます。

水垢もコンパウンドとかいうのを借りてツルツルボデー復活!



この反対面にコーラのステッカーをオシャレに貼ってるんですが

今日店の前で知らないおばさまに

「なんでコーラやねんな〜ペプシもよろしくやで〜!」

となかなかの大声で言われました。


もう今年もワシの許可なく勝手に日が経ってしもてますが

ロックンロールごっこも

3/5@池袋チョップドームを皮切りにSPEECIESおっぱじめますのでそちらも宜しくお願いします。

シャブはやってません。

みんなもやめときや。
| DIARY | 02:51 | author : SADIE PINK GALAXY | comments(3) | ▲ PAGE TOP